パートでキャッシングをする

共働きでパートに出ていても急な出費でどうしてもお金が必要になることってありますよね。そんなときにキャッシングを考えたことがある方も多くいるのではないでしょうか。
キャッシングをするとなったときに一番先に思い浮かぶのは大手消費者金融のアコムやプロミスだと思います。そう考えたときに、どんなことに視点を置いて、どこでキャッシングをすれば良いのか悩みますよね。
そんな方の為にここでは主婦の方がキャッシングをする際に頭においてほしいことをお伝えします。

 

金利

キャッシングをする上で一番に考えてほしいことはやはり金利です。ここで言う金利というのは、借り入れをしたときの最高金利のことを言います。主婦やパートの方がキャッシングをする際に、300万円だとか500万円等の高額な借り入れをすることはまずないと思います。借りてもせいぜい100万円以内ですよね。そうなると当然当てはまる金利というのは設定されている最高金利になるんです。パートをしている方は消費者金融からもキャッシングをすることができるので、消費者金融にキャッシングの相談をすることがあるかと思います。ですが、消費者金融は、金利での儲けで成り立っているので銀行系のキャッシングサービスと比べると金利は割高になってしまいます。初めてのキャッシングということならアコムやプロミス、レイクといった消費者金融は初めての方限定で無利息キャンペーンを行っているので、それを利用することも手の一つです。ですが、返済の目処が立っていない状態で安易に無利息キャンペーンに食いついてしまったら逆に多くの金利を支払う場合もあるので注意してください。
すぐに返せる目処が立っているのなら大丈夫なのですが、長期にわたっての返済をしていくならキャッシングは金利の低い銀行系でキャッシングをすることをおススメします。

 

返済金額

キャッシングをしたときについてくるものはやはり月々の負担ですよね。借りる額にもよりますが、返済金額があまりに大きいと普段の生活を大きく圧迫してしまいます。金利も大切ですが、利用する際に毎月どれだけの金額が返済できるのかをしっかりと計画立てて利用しなくてはいけません。何も考えないで返済をしていくと、生活がもっと苦しくなったり多くの金利を支払うことにつながる可能性もあります。返済金額は、多すぎても少なすぎても問題があるということです。余裕ができるまで最低限の返済額で返済できて、余裕ができてから一気に返済するといった計画的な利用を心がけましょう。